フィールのここがスゴい!


みなさんどうもこんにちは。

そろそろ大人数で飲み会をしたいTpパートのYです。

 

今回の練習はなんと、2年と3ヶ月ぶりにですね、フィールの常任指揮者、西村先生による練習だったんですね…。

個人的な話になりますが

2年と3ヶ月前、私はフィールに入団したばかりでして入団してから今までで思った「フィールのここがスゴい!」ということを紹介しようと思いまーす(^O^)

  

【➀団員の音楽大好きパワーがスゴい!】

 フィールの個人的なイメージの1つとして、どのパートにも楽器経験の長いベテランがいる、というイメージがありますね。

そして、ベテランの方が若者に教え、若者が積極的に学ぶという光景を多々見かけます。

みんな演奏技術上達に向けて真剣なのです。

あとは、県外から練習に来ている団員が多いイメージもあります。

宮城や山形、栃木からも。(←コロナ影響で練習参加が大変…)

そんな遠方から毎回練習に来るのって、本当に大変だと思うんです。

ただ、そんな人こそ毎回の練習を大事にしていて、音楽はもちろん、フィールという団が好きなんだなぁと。(´∀`*)ぽっ。

  

【➁西村先生がスゴい!】

23ヶ月前も思ったんですが、西村先生の合奏になると体力をセーブしようと思っててもつい吹きすぎちゃうんですね。それくらい、演奏者を動かすエネルギーを与えてくれます。

前回の練習も、同じTpパートのKさんと「吹きすぎちゃったね~」なんて顔を合わせました笑

あと、練習間に話す雑談が毎回面白い…

引っ越しの準備のとき、黒タマゴみたいになったマウスピースが7つほど出てきた話とかおもしろかった…

 

【➂11つの行事がスゴい!】

11つの行事に本気!いや、これは当然と言えば当然なのですが…

依頼演奏では単純に演奏するだけじゃなくて、演出にもこだわっているんですねこれが。

団員みんなで被り物作ったり、歌ったり、踊ったり…

依頼演奏はもちろんですが、団内イベントの企画もスゴイいですよ。

特に2019年の忘年会は、ミニゲームの内容がすごかったな…

そんな活動の記録は、このホームページの「♪ホーム」から閲覧できまーす。見てねー

 

まだまだスゴいところ、たくさんありますが…

そんなフィールのスゴいところが気になった方、ぜひ見学にいらしてくださいねー